top of page
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn
  • YouTube
  • TikTok
KEIアドバンス
KEI Higher Education Review

岩手大学、獣医学部を新設

岩手大学 獣医学部は11月28日、2025年4月に理工学部・農学部の改組ならびに獣医学部を新設する方針をホームページにて公表した。



獣医学部は現在開設している農学部共同獣医学科を改組し、学部として設置する。新設の背景は「地域社会における実績と役割、獣医学および獣医師養成をめぐる社会の情勢の両側面から」とし、地域の要請に応えることが可能な国際通用性のある獣医学教育の実現を目指す。定員は現在の農学部共同獣医学科から変わらず30名。


理工学部は3学科8コースから1学科8コースへ再編。2年進級時のコース配属において入学時と異なるコース配属が可能となり進路選択が柔軟化する他、データサイエンス応用力を育む新たな教育プログラムを導入する。


また、農学部では「食料」「生命」「環境」をキーワードとし、学科・コースを再編する。各領域に関する専門教育と研究を行うとともに、これらの領域を統合した農学全体を俯瞰できる「農学の総合知」を養う実践的教育の実施を掲げている。


詳細は下記リンクより。

閲覧数:80回

Comments


​教育情報ニュース

bottom of page